Home > Tags > PHP

PHP

WordPressにて総エントリー数(総投稿数)をウィジットに入れる方法

 総エントリー数を入れてみた~FC2ブログ用~ – パンログ(090206)にもあるように、以前使用していたFC2ブログのパンログには、総エントリー数をサイドバーに入れることで、1000エントリーという目標に向け、自分がどの位置にいるのかを明確にしていた。

 WordPressに移行してから、総エントリー数(総投稿数)を入れる方法がしばらくわからなかったのだが、この連休中に無事、サイドバーに表示させることができたので、そのやり方について報告したい。他のやり方、もっと良いやり方等があれば、ぜひ教えてください!
 

1.ウィジット内でPHPを実行できるプラグインを入れる。(テキストというウィジットはあるが、それではPHPは実行できない)
   → プラグイン名は、Executable PHP widget(PHP Code Widget)
   → 上記のプラグインをダウンロードしたら、解凍し、phpファイルを「wp-content/plugins/」
     配下にアップロードする。
   → [管理画面]―[プラグイン]―[Executable PHP widget]―[使用する]をクリック。

2.1.で入れたプラグインにより、「PHP Code」というウィジットが使用できるので、入れたいサイドバーに入れたい順番で挿入する。
   → タイトルを決める(パンログでは、「総エントリー数」としている)。
   → PHP Code領域に、以下のタグを入れる。


<?php echo wp_count_posts()->publish ?>


   → ウィジットを保存しておしまい。

 総エントリー数を取得する関数がPHPのため、PHPが実行できるウィジットを入れ、その中で、wp_count_posts()関数を使用するという流れである。


 パンログで目標としている1000エントリーまで、残り800エントリーくらい。あと3年~4年はかかりそうだw


【参考にしたサイト】
Executable PHP widget:ウィジェット内でPHPを実行 – WordPressメモ
Function Reference/wp count posts – WORDPLESS.ORG

Home > Tags > PHP

Calendar
« 2020 年 10月 »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
InBook.jp
 

携帯百景
携帯百景 - konpan
影響を受けた本


Return to page top