Home > Tags > docomo

docomo

docomoのspモードは、2010年9月1日午前9時サービス開始!

 NTTdocomo(NTTドコモ)が、Xperiaなどのスマフォ普及に向けて本腰を上げて開発したspモード。ついに、2010年9月1日の午前9時からサービス開始だ。

 パンログの中でもspモードを繰り返し紹介してきたが、もう一度おさらい。
 
 docomoのspモードは、
   
 (1)インターネット接続
 (2)iモードと同じメールアドレス(@docomo.ne.jp)
 (3)コンテンツ購入代金と毎月の支払いがまとめられる決済サービス

の3つがセットになった、スマートフォン向けサービスISP(Internet Services Provider)だ。

 これまで、スマフォ(Xperiaなど)ではiモード.netを使用する以外の方法でiモードが使用できなかった。spモード契約をつけることにより、iモード.netを使用することなく、さらにmoperaUを使用することなく、インターネットやiモードメール(正確にはspモードメール)が使用できる。現在のiモードのアドレスが利用できる状態であれば、iモードアドレスをspモードアドレスとして利用可能。スマフォのみを利用するのであれば、iモードは解約し、spモードを新規契約すればOK。スマフォも利用し、iモード対応端末も利用するのであれば、iモードは継続して契約のまま、spモードを新規契約すれば、iモードアドレスもspモードアドレスも使用可能だ。FOMAカードの差し替えが必要で、面倒といえば面倒だが。

 iモードからspモードに変更、iモード.netは解約、ついでにmoperaUも解約という人が結構多そうな感じ。勝手な予想。

 どうやったら、spモードを最速で(午前9時に)契約できるか考えてみる。spモードを最速で契約するには、9月1日の午前9時に開店しているドコモショップにいけば良い。ぱっと調べた限り、「ドコモショップジャスコ南砂店」は、午前9時から開いているみたい。他にも午前9時開始のドコモショップがあれば、そこで契約すれば最速でspモード契約したことになる。同様に、午前9時から営業しているドコモインフォメーションセンターに電話(151 or 0120-800-000)をかけても契約できるらしいが、如何せん電話が殺到することが予想されるので、すぐにつながり、spモード契約までたどり着けるのか微妙なところ。

 さぁ、spモードがどこまで普及するのか――spモードは、今後のdocomoのスマフォ戦略の基盤のサービスとなるだけに大いに注目していきたい!(将来的には自分も使いたい!)

docomoのspモードが、2010年9月1日サービス開始!

 spモードのサービス開始日が決まった!spモードのサービス開始日は、2010年9月1日午前9時!いよいよdocomoのspモードがサービス開始する。

■spモード
 http://www.nttdocomo.co.jp/service/provider/spmode/index.html

 そもそもspモードは、スマートフォンでもdocomoのiモードメールアドレス(@docomo.ne.jp)のアドレスが使えるというもの!

 spモードの特徴をまとめてみる。

 ・月額315円(iモードと同額)
 ・絵文字やデコメールも使用可能!
 ・プッシュ式(センターに問い合わせることなくメールが届く)
 ・メールを通して感染するウイルスからスマートフォンを保護する「メールウイルスチェック」あり
 ・「spモードフィルタ」「spモードフィルタカスタマイズ」といったアクセス制限サービス
 ・題名、本文、添付ファイルの合計サイズは最大10Mバイト


 今までのdocomoのスマートフォン(Xperiaなど)は、インターネットメールしか使えなかった。スマートフォンが敬遠されていた部分もあるので、docomoのスマートフォン拡大の起爆剤として期待大だろうと思われ。

 対応機種は、「Xperia」「LYNX SH-10B」「dynapocket T-01B」「T-01A」「SC-01B」。全国のドコモショップなどで申し込める。


 docomoのスマートフォンがめっっっちゃ欲しいけど、iPhone3GSで間に合ってるし、まだ買わない予定。Androidアプリが大分普及してきたし、docomoの通信品質は魅力だけど。docomoの今年の冬に発表される新製品には、きっとFelica対応のスマートフォンが発表されるはず。そしたら、ちょっとdocomoのスマートフォンに移るのを考えちゃうな。今回のspモードでdocomoのスマートフォンを買う気になってきた。

docomoの報道発表より~2010年9月よりspモード、サービス提供開始~

 夏の新製品説明会でも話の出ていたspモード。7/13(火)に報道発表されてたので紹介する。

 spモード(sp-mode)とは、スマートフォン(以下、スマフォ)で「@docomo.ne.jp」のメールアドレスが使えるようになるモードのことである(spはSmart Phoneの略と思われる)。当然、絵文字も使えるようになる。iモードのスマフォ版と言ったところか。spモードのサービス開始により、「mopera.net」ドメインのメールか、iモード.netを使って「@docomo.ne.jp」ドメイン(iモードメール)を使うかしかなかったスマフォに、新たな選択肢が追加され、スマフォに興味を持つ人、スマフォへの移行ユーザが増えそうだ。もちろん既存のXperiaユーザも利用可能である。値段はiモードと同じく、月額315円っぽい。


docomoの報道発表資料『スマートフォン向けISP「spモード」の開発』

20100713_sp-mode2
spモード

 spモードの登場で、docomoの携帯電話でインターネット接続を利用するためのプロバイダ(ISP)は、iモード、spモード、Mopera U、ブラックベリーインターネットサービスの4つになりそう。

 WIRELESS JAPAN 2010では、メーラーアプリが公開され、メール作成や絵文字の利用が体験できるようになっているらしい。WIRELESS行って体験したす!

sp1

 スマフォの時代がいよいよ到来する予感。

[参考資料]
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2010/07/13_00.html
http://www.nttdocomo.co.jp/service/provider/spmode/
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100713_380368.html
http://k-tai.impress.co.jp/docs/event/wj2010/20100714_380691.html

Skypeを楽しんでいる。寂しさは寂しさのまま。

 5月21日(木)にWebカメラを設置したのは、下記のエントリーでも述べた。
 その後、Skypeをしまくっている。5月21日(木)にみっつ~と1時間40分。5月23日(土)にUGさんと5時間。5月24日(日)に1時間半。今日、研究室のみんなと30分。みっつ~と40分。新PCとWebカメラをセットアップしてから計9時間20分。
 
 音をかなり拾ってくれるWebカメラだから、部屋のどこにいても声が届く。これが通話料は無料だというんだから驚きだ…!

 さらに言えば、docomoとWILLCOMでも電話してるから、ほんとに遠隔地とコミュニケーションしまくってると思う。

 だからと言って、寂しいものは寂しい。どんなにテクノロジーが発達しても、直接会って触れ合うコミュニケーションにはかなわないだろう。寂しさは寂しさのまま。

Home > Tags > docomo

Calendar
« 2020 年 6月 »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Twitter
InBook.jp
 

携帯百景
携帯百景 - konpan
影響を受けた本


Return to page top