Home > Tags > 相談

相談

神を見た昼下がり

昨日のゼミで、見事に准教授に粉砕される。
今後の方針が見えてこない恐怖に、教授のもとへ。

不安を述べると、教授は笑顔で
「まぁだいじょーぶですよ、あはは」
肩の荷がおりた。

オブジェクト指向や研究(ツール開発)の進め方について講義を受け、今日の空いている時間に一緒にソースコードを見ましょうということに。

そして、今日・・・
神を見た。

一ヶ月近くやっていたところが2時間でほぼ終わった。
全体の進捗状況ではまだまだ半分もいっていない気がするが、
それでもかなり進捗した(と思われる)。

教授の言った事をメモ。

<デバック・プログラミング手法>

・ソースコードを一行一行追うことはやめろ
   → パニックになるらしい。めどをつけて、そこを攻める!
・手を動かす!トライ&エラー!
   → 頭で考えすぎずに、とりあえず、試してみる!
・アラートとコメントアウトでわからないところをつぶす
   → デバック時。他のウィンドウにコメントを出せるようにするとなお良い。一つ一つの挙動を追う。


よし。もっといいものにできるようにする!
んで、わからなくなったら、また行こう!
相談する人がうまく生きれる!

相談する人がうまく生きれるんだよ

昨日の夜遅く、恋愛の師匠と仰いでいる人物から一通のメールが来た。

担当教官から、「もう研究室に来なくていいよ」って言われた

あわてて電話をかけてみる。
想像していたのとは逆で、めっちゃ元気。
「先週はずっと泣いてたよ」って笑い声でしゃべる彼女。
ほんとうに器が大きい。苦しいときに笑えるって素敵。尊敬。

パワハラ?アカハラ?というのだろうか。
その問題は、学生課や副学長などを巻き込んだ大掛かりなものになり、
彼女にとって、いい方向に進みそうらしい。

オレ自身、卒論が進まなくて、先週一週間ヒステリックだったけど、
彼女に比べたら、全然幸せな悩みなのね。
(周りの人に聞くと、たいてい進んでいないと返事が返ってくるし・・・)
ここが正念場。

電話では、逆に励まされる。恋愛の師匠を超えた、人生の師匠。
そんな彼女が最後のほうで教えてくれた。

「相談する人がうまく生きれるんだよ。うまく生きている人は相談いっぱいしてるんだよ。」

うーん。なるほど。
相談する、自分の状況を話すだけでも、人間は不思議と落ち着くもの。
さらに相談される側も次回から、相談しやすくなるんだって。
研究のこと、次の日先生に相談してみようと思って寝たのでした。

Home > Tags > 相談

Calendar
« 2020 年 10月 »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
InBook.jp
 

携帯百景
携帯百景 - konpan
影響を受けた本


Return to page top