Home > Tags > メモ

メモ

理解すること・説明できること

 昨日から、研修に舞い戻った。昨日は、OSについて、今日は、TCP/IPについて1日中勉強していた。

 2日間で一番面白かったのが、プロセス管理役やメモリ管理役、入出力管理役やプロセスという役割分担を振った上で、実際にOSの動きをロールプレイングするというものである。CPUを1つの椅子で表現し、そこにプロセス管理役が指示したプロセスが座って、作業を行う。入出力に時間がかかりすぎたり、ページング・スワッピングの割り込みが頻発したりと、立ったり座ったりの連続でなかなか大変だったが、実に面白かった。

 座学じゃわからないことも、実際に動いてみると理解できるし、簡単に覚えられるもんだ、というのが実直な感想である。

 暗記するのではなく、理解する。それを後から見てもわかるようにメモ・ログ・記録を残しておく(ドキュメント化)。これこそ、オレが実践しようとしている勉強法だ。正直言って、なんの変哲もないが、実際にやるとやらないのとでは大きく違ってくるのが、こういった基本動作である。

 分かると分からないかは、説明できるか説明できないかで決まる。女の子に分かりやすく説明できる男は、やっぱりかっこいい。もちろん、男に分かりやすく説明できる男も、最高にイケてるかっこいい野郎だ。

NHK プロフェッショナル仕事の流儀 宮崎駿のすべて ~「ポニョ」密着300日~080805放送

 研究室の机の片付けをしていたら、プロフェッショナル仕事の流儀 宮崎駿のすべて ~「ポニョ」密着300日~を観たときのメモが出てきた。そういえば、研究室でワンセグを使って観たんだった。アナログのメモのままにしておくのはもったいないので、デジタルデータとしてブログにメモすることにする。2008年8月5日の放送です。

  • 作り始めてから、後でどんどん進化していく
     → 身の回りに映画のネタは落ちていて、それを元にイメージをどんどん膨らませていくとのこと。
  • 劣等感のかたまりのような少年だった
     → その時に蓄えられたエネルギーが今放出されているのだろうなと感じた。
  • 母が寝たきり。自分(宮崎駿)は漫画ばかり読んでいた
     → 次第に自分も描くようになったそう。周りの環境は影響するよねぇ。
  • 東映入社。才能がずば抜けていた 
     → 自分の居場所を見つける。没頭。
  • 人を楽しませたい
     → 人を楽しませることができなければ、存在する意味がないとのこと。
  • 存在無用のものになりたくない
     → 人を楽しませたいと相通ずるものあり。オレも強く思う。
  • 思わぬところで思わぬ人と出会う
     → 確かに。どんどん動こう。積極的に動いていたほうが情報が集まるし・・・!
  • (自分の)奥のものを出すと社会生活上、問題が
     → 作品を作っていると、奥のものが顔を出すそうだ。


 作品作りにもがき苦しんでいる姿が印象的だった。自分の人生を映画に刻み込んでいた。負の部分を昇華して、子供たちにメッセージとして提示しているような印象を受けた。今、心の中にわだかまりがあるとすれば、これをエネルギーに変え、なにかを生み出す、生産すれば良いのだ・・・!心からわだかまりにありがとうと思えるその日まで。

【関連サイト】
スペシャル (2008年8月5日放送) | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

エントリーシートの季節がやってきた

 昨日の飲み、大いに飲んで、語った。長い期間一緒にいる友達が進化しているのを目の当たりにして、尊敬の念を抱くとともに、おれもやってやる!という気持ちになる。自慢の仲間。素敵な仲間。もう集まることが少なくなってきたんだなと思い、ちょっぴり寂しい気持ちになった。
 
 今日は、朝から修論試問会だった。先輩達の発表を見た。みなさまおつかれさまでした。練習してた分、自信を持ってたように感じた。おれもがんばろう。

 夜は、友達のES(エントリーシート)の添削をkouと一緒に手伝った。手伝わさせてもらった、というべきか。自分で書いてる時のことを思い出しながら、ズバズバ言ったつもり。愛を込めて。ESを書くときに意識してたことを思い出したので、忘れないようにメモメモ。

エントリーシートを書くにあたって意識したこと

 メモは殴り書きで汚くなってしまった。このメモから言いたいことは、
・語尾を言い切ることで、文に切れ味を出す
・自分だけのエピソードを書く
・文章の最後は、企業にベクトルを向けた内容を入れる
・周りからの言葉・評価について書き、書く内容に客観性を持たせる
・問題文・質問をよく読んで、相手の意図を汲み取る

 以上、5点。このことを友達に言った。自分が忘れてたので、思い出せてよかった。いいきっかけでした。ありがとう。

 おかげでモチベーションがあがった!今宵は、卒論発表会に向けてのプレゼン作りに精を出す!

(100808追記)接続詞のない文章をES書くときに心掛けていた。キレが増すし、文字数削減できる。副詞や形容詞も必要以上に使わない。

思考が鋭く、回転が速くなるとき

ときどき、急に集中力が増し、思考が鋭く、回転が早くなるときが訪れる。

オレがこの状態に入るのは、

1.風呂に入っているとき(シャワーを浴びているとき)
2.風呂あがり
3.寝る直前

のいずれかであることが多い。
この状態に入ると、結構いいアイディアが思い浮かぶことが多いので、
できる限り詳細にメモすることにしている。
(メモしとかないと、ほぼ思い出せないんです;;)

昨日は風呂上り、髪を乾かし終わったあとに訪れた。
近くにあった紙になぐり書きした。こーさんと車の中でした会話のおかげ。
研究に関してのことだったんだけど、かなり使えそうなアイディアだ。
嬉しい。

突然訪れるので、次はいつになることやら。
今のところ一週間に最低1回は来るので、これを増やしつつ、メモをしていこう・・・!

Home > Tags > メモ

Calendar
« 2020 年 10月 »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
InBook.jp
 

携帯百景
携帯百景 - konpan
影響を受けた本


Return to page top