Home > Tags > ビジネス基本動作

ビジネス基本動作

ビジネス基本動作1 ~聞く~

<ビジネスの基本動作>

  • 「考える」・・・常に頭を使い、考え、工夫しながら仕事を進めていく。付加価値をつけること。
  • 「聞く」「読む」「書く」「話す」・・・ベースは「考える」
  • まず、Whyから仕事を始める。「なぜこの仕事をするのか」「なぜやらねばならないのか」
  • 人月単価・・・1人が1カ月働くにあたってお客様が払う金額

<聞く>
  • 「聞く」ことの三要素
    • 正確に
    • スムーズに(人月単価)
    • 理解する
  • 「聞く」のゴールは、
    • アウトプットの作成
    • ToDo(タスク)リストの作成、次のアクションを定める
    • 仕事を進めるために必要な情報を把握する
  • 事前準備をしてから、聞く。
  • 5W1Hのフレームワーク (赤:全体像青:人の要素緑:進め方
    • What (なに、なんのために)
    • When(いつ)
    •  Where(どこで)
    • Why(なぜ)
    • Who(だれと) 
    • How(どのようにして)
  • QCDのフレームワーク
    • Quality(品質)
    • Cost(価格)
    • Delivery(納期)
  • ToDo(タスク)リスト(作る事が目的ではない。作って、どう活かすか)
    • 可視化
    • 作業名(What)と目的(Why)を明記
    • 記入日・指示者
    • 作業項目の順序、見積もり時間、実際の所要時間
    • 上司とのコミュニケーションツールとして使う
    • マネジメント(保存しておいて、自分や後輩、チームの振り返りに。)
  • 職場・仕事に慣れるまでは、メモをとることに集中。整理は後で。
  • 常にメモ帳を持参。作業指示は突然やってくる。
  • 「聞く」「聴く」「訊く」

<メモ>
 事前準備をして聞く。5W1Hに沿って聞く。特にWhatとWhy、Whoは明確にする。理解できたことと理解できていないことも明確にすることが重要。

Home > Tags > ビジネス基本動作

Calendar
« 2020 年 10月 »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
InBook.jp
 

携帯百景
携帯百景 - konpan
影響を受けた本


Return to page top